今更ながらの”ありがとう”

風邪をひいてしまった我家のKOU君。
大したことはないだろうと思っていたら
完治するのに1週間近くかかってしまいました。

今回、初めて「高熱」を経験しました。
結果的には「突発性発疹」だったのですが
ほっんん!!とに!!
看病している私が心配しすぎて泣きたくなる毎日でした。

39℃台の高熱が2日間も続き
40℃近くなった時には、自分が死にそうでした・・・(ハァハァ)
"解熱剤"は返って病原菌を長生きせるから
使わないほうが良いと言われていましたが
新米ママのワタクシは、高熱に耐えている我が子の姿を
見ることがもぅ我慢できず
2回も解熱剤をつかってしまいましたぁー。

もう、初めての事だらけで
パニックになりそうでした。

途中、ダンサーママ永田真樹子先生と話す機会があり。
偶然にもあちらのKOU君(同じ年で、似た名前なんです♡)も
高熱で看病中とのこと。
子供の病気経過を話す事で
なんとか気持ちは救われたワタクシです。
(ありがとうございましたー。)

そして、そしてナンとか
熱が下がり♡
背中とお腹に小さなポツポツを発見。
「突発性発疹」だと落ち着きました。

子供の病気って
本当に辛いですね。
自分が母になって始めて分かる
親の気持ちです。

今更ながら
お母さん、お父さん
ここまで健康に育ててくれてありがとう
[PR]

by marikodama | 2008-06-08 20:38 | My子育て